自分の好みには妥協しない風俗遊び

自分の好みには妥協しない風俗遊び

投稿日:2015年5月11日 カテゴリ:ハッスル風俗体験談

自分は数週間に一度だけ、風俗店を利用します。たまにしか利用しないからこそ、お相手となる女の子は、できるだけ自分の好みに合った子でないと気がすみません。以前、そこそこ価格の高めなデリを利用した時の事をお話します。かなり久々に呼んだデリだったので、しょっぱなから気分は最高潮。今か今かと女の子を待ち、ようやく来たかとドアを開けると、全く好みではない顔立ち。その風俗店だとチェンジするには数千円の料金がかかってしまいますが、せっかくの機会にこのまま妥協してしまうのはもったいないと思い、思い切ってチェンジをしました。次に来た女の子は、まあまあ好みの顔立ちで、ほっと一安心。そのまますぐにプレイをはじめたのですが、舌を絡めてキスを味わったり、密着して抱き合ったりと、あまあまで顔が近付くプレイを楽しんでいる最中、妥協せずにチェンジして本当に良かったと、心の中で喜びを噛みしめました。もちろん、フィニッシュまでラブラブプレイ全開。幸せなひと時を感じる事が出来たので、やはりお金を出してでも、妥協はしないほうがいいですね。